メイン.png

古民家一棟宿

白峰の伝統的な建築様式を残した古民家一棟宿。

白峰の歴史や文化に触れ、趣や風情を感じながら1日1組様限定のプライベート空間でゆっくりとしたお時間をお過ごしください。

一棟宿センノに残る白峰特有の建築様式
一階板壁、二階土壁の構造は豪雪地帯ならではの白峰建築様式。2階部分、天井が低く窓が大きく多くあるのは養蚕のために建築されたもの。牛首紬で有名な白峰集落で、養蚕が主産業の1つだったことを物語る。一階部分にあった囲炉裏の影響で柱や梁は真っ黒になっている。

SENNO VOL.2
03:33
SENNO VOL.1
04:02

press to zoom

press to zoom

press to zoom

press to zoom
1/7

白山苑の温泉、料理

泉質は全国的にも希少な純重曹泉で

湯上がりの肌が絹のようにツルツル

すべすべになることから「絹肌の湯」

と言われています

0J1A3025.jpg

"Origin of Senno"

センノの由来
白峰では今も屋号を大切にしており、各家庭には屋号札が掲げられています。

白峰の伝統を感じる古民家にもう一度命を吹き込むため代々引き継がれる屋

号を宿名にしました。

お問い合わせ

ご宿泊・空室情報などのお問い合わせにつきましては、ご予約に関するお問い合わせフォームからご連絡ください。

お問い合わせありがとうございました